言わずにはいられない!Jukuhanaのやるべきことは、これだ!

 

 

こんばんは。【jukuseihanayome】です。

 

 

お久ぶりです。みなさまお元気ですか??

 

 

しばらくブログの更新が滞っています。申し訳ありません。

今、ブログのお引越しをしていますが、新しいブログのシステムがめっちゃ難しいのです~~!!!

 

 

ひとつ問題をクリアにすると、またわからない問題が発生しての繰り返しで、全然作業が進みません。

本当に、ブログやるやる詐欺ですね(笑)

 

 

しばらく、お引越し作業に集中せざるおえなかったので、ブログの更新を止めていましたが、今日は雄叫びをしたいことがあります!!

 

 

みなさん、ニュースになっているのでご存じかとおもいます。

 

 

そうです!!

 

 

結婚式場の不手際で、結婚式当日、悲しい思いをされた新郎新婦さまのお話です。

 

 

ニュースの記事を読んだだけで、実際にツイッターの拡散を見たわけではないのですが、記事を読んだだけで、結婚式場の対応がひどすぎる!!と思いました。

 

 

「なんで!!?」

「どうしてそんなことが起こるの!?」

「一生に一度のことなのに、ひどすぎる!?」

 

 

という怒りしか湧き上がってきません。

 

 

先ほど夕方のネットニュースで、結婚式場が謝罪の文面を出したとありましたが、正直謝ったって、一生に一度の結婚式の日を台無しにされた新郎新婦さまの気持ちは晴れないと思います。

 

 

後からどんなに謝罪したって、当日が滞りなくイメージ通りの結婚式にならなければ、記憶の中には悲しい残念な結婚式として、お2人の記憶に残ってしまうのです。

お2人だけではありません、お呼びしたゲストも悲しい想いをしますし、ゲストにそのような想いをさせてしまったとお2人はさらに心を痛めることでしょう。

 

 

どうして、今回の結婚式場のスタッフ、プランナーはそのことがわからなかったのでしょうか??

 

 

きっと今回は、このようにSNSで拡散してしまったので、結婚式場は対応を改めたと思いますが、実際には、これまで声を上げることもできずに悲しい想いを飲み込んだ新郎新婦さまもいるのではないかと思います。

 

 

今回の結婚式場の対応を読んでも思いますが、結婚式場って結婚式が終わってしまえば、後から何を言ってもクレーマー扱いして、誠意ある対応をしてくれるところって少ないんじゃないかなと思います。

 

 

だからこそ、結婚式場を決める段階、打ち合わせの段階で、プランナーさん、結婚式場とのコミュニケーションを密にとる必要があります。

プランナーさんが頼りなければ、プランナーチェンジだってしてもいいんです!

 

 

何百万と一日で使う、その素晴らしい一日の重みがわからないプランナー、結婚式場なんて本当になくなってほしいです。

 

 

今回のことで、私は強く感じました。

 

 

「やっぱり、ウェディング業界とはまったく関係がないウェディングの知識を持った味方が、これから結婚式をしようと考えるお2人には必要不可欠だ!!!」

 

 

一生に一度のことなのに、初めてのことだらけだから、お2人はどうしても受け身になってしまうと思うのです。

 

 

プランナーさんが、そう言うならそうなのかな?

結婚式場って、そういうもんなのかな?

ウェディング業界って、そういうもんなのかな?

 

 

わからなければ、このように考えて、あれ?これってどうなのよ?と思ったことも、飲み込んでしまう瞬間てあると思うのです。

でも、そのちょっとした違和感を、そのまま見過ごしてしまうと、もやもやが残る結婚式になってしまうと思うのです!!!

 

 

ちょっとでも、プランナーさん、結婚式場に違和感を感じた時、こんなことプランナーさんに聞けないよなんて思った時、ウェディング業界って闇だらけ!って憤慨したとき、その想いを相談できる場所が必要だと、私は感じるのです。

 

 

このブログが、少しでも悩めるプレ花嫁さまのヒントになる記事を載せれられるように、悩んだ時に相談できる人がいる安心感を感じてもらえる場所になってほしいと思います。

 

 

正直、ブログのお引越しの作業が難しすぎて、最近心が折れていました。

できれば、無料でサービスを提供できる方法はないかと模索してたどりついた、ブログのお引越しですが、私がやろうとしてることって、無謀なことなんじゃないか。

こんなブログ読んでる人いないかもしれないし、私が今やめたって誰も困らないかも。

 

 

なんて、ここ最近、ネガティブな想いに支配されてました(笑)

 

 

でも、やっぱり私は、このブログを通して、少しでも結婚式の準備、当日に悲しい想いをするお2人がいないように、少しでも結婚式挙げて良かった!!楽しかった!!と思ってもらえるように、これから結婚式を挙げるお2人の味方になりたい!

 

 

このブログをはじめた時の想いを再確認しました。

 

 

おそらく、ブログのお引越しは当初より時間がかかると思います。

でも、この心に秘めた熱い想いは消えないように、淡々と作業を進めていきます!!!

いましばらく、お待ちくださいね。

 

 

もし、お引越しができなかったら、またアメブロさんにお世話になると思います(笑)

 

 

みなさまの結婚式の準備の期間が、楽しくて幸せな時間でありますように♡

 

最後に、今回悲しい想いをされた新郎新婦のお2人の、悲しい想いが少しでも癒されますように、結婚式場の誠意ある対応を期待します。

 

 

 

 

【お問い合わせ】

jukuseihanayomeへ、コンタクトがとりたい方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—–

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。