どこで節約する?ゲストにケチったと思われない結婚式の節約技③

この記事は、ID29です。

こんばんは。「プレ花嫁さまのそばにもう一人のウェディングプランナーを!」をモットーに活動しているウェディングコンサルタントの【jukuhana】です。

 

 

今日もぐんぐん行きましょう~。スペシャル企画!今日は三回目です。

【Keep smiling  !! 成約後の節約術、知っ得!まめ知識特集】

 

すでに結婚式場が決まってからの節約って、みなさん気になるところだと思います。私自身、結婚式費用においての最大の節約は、結婚式場を決める前に、どれだけ割引を引き出せるかにかかっていると思っています。だからこそ、結婚式場を決める際には事前知識と事前準備が必要だと、たくさんの記事でそのコツをお伝えしてきました。

 

じゃあ、結婚式場を決めてしまったら、もう節約できないの!?
不安に思われた方、すいません。

 

結婚式場を決めてからもできる節約術は、あります!!

 

私は、【料理と引き出物はケチってはダメ】となんども言っていますが、言い換えると、そこ以外はいくらでも節約してもいいと思っています。料理と引き出物以外は、節約したとしてもゲストの不満にはならない、ゲストに気が付かれにくいと思っているからです。

 

大幅な節約にならなくても、コツコツ地道な節約が、ちりも積もれば大きな節約になってた!なんてことだってあるんです。先日から、【結婚式場が決まってから節約できる項目】についてお伝えしています。大切なポイントでもあると同時に、ちょっとお伝えしたい事が多いので、数日間に分けてお伝えしていきます。

 

節約ポイントは、項目に分けてお伝えしますが、どこを節約して、どこをこだわるかは、みなさん次第です。

 

全てを節約してもよし!
こだわるところは残して、できるとこだけで節約してもよし!

 

どうか、ご参考までにお付き合いくださいませ~

 

アルバム関係

 

アルバムの写真代には、カメラマンの撮影代・アルバム代・データー代が含まれています。

アルバムって、すごく高いですが、それって、だいたいアルバムの作成費用が高かったりします。アルバムの金額の差は、アルバムの台紙のグレードによって変動します。

 

 

また、写真を撮る枚数でも、アルバムの金額は変わります。写真を取るカット数が増えれば増えるほど、アルバム代は高くなります。

 

 

この2点を踏まえて節約を考えるとすると、こうなります。

 

 

①撮影するカット数を少なくする。

撮影するカット数が少なくても、カメラマンはプロなので、写真をとるポイントは外さないです。挙式の最中や、ケーキカットや、結婚式の写真としてほしいポイントは必ず押さえるはずです。事前の打ち合わせで、カメラマンさんへの指示書を作成する式場がほとんどです。その際に、必ず撮影してほしいポイントや、撮影の希望は伝えられるのでご安心を!

 

 

②写真のデーターのみを貰って、アルバムは自身でつくる。

今は、お安く写真をアルバムにできちゃう時代ですからね。特に、結婚式場限定のアルバムとか思い入れがなければ、この案もひとつの案として有効です。

データーのみにした場合の相場は、7万~10万です。

 

 

しかし、結婚式場は大概アルバムを頼まないと、データーが貰えないところがほとんどだと思います。結婚式場も商売ですから!当然と言えば当然かなと思います。

その場合は、一番安いアルバムを頼んで、データーをゲット!

結婚式場でわざわざ高いアルバムを作らなくても、自分たちの好みのアルバムを作った方が満足度が高いこともあります。ご両親様へのプレゼントのアルバムセットを、わざわざ結婚式場で頼むなんて損ですよ。

 

 

ご自身でアルバムを作る場合は、500円~3000円位でできると思います。

 

 

 

テーブルラウンドの演出

 

テーブルラウンドの演出は、必ずお色直しの際に入ってくると思います。お色直しをしなくても、個人的にはテーブルラウンドはしたほうがいいと思います。

 

 

お2人からゲストへご挨拶をするという行為が大切なのです。

 

 

だからといって、その為に沢山のお金をかけて演出する必要はありません。お金をかけなくても、できる演出は沢山あります。

以前、記事にしたことがあるので、ご参考までにご覧ください。

 

 

参考記事↓↓↓

ローコスト!お金をかけないテーブルラウンド演出のすすめ

 

 

 

ウェルカムスペースの飾り付け

 

ウェルカムスペースは、ゲストが最初に目にするところです。

そこは、沢山お2人らしいアイテムでゲストをお迎えしてください。

 

 

ウェルカムボードはウェルカムドール、ウェディングツリーなど、様々なアイテムがありますが、わざわざマージンがとられる結婚式場で手配する必要はないかと思います。

大概、ウェルカムスペースに飾るものは、持ちこみ料ってとらない結婚式場がほとんどだと思います。

 

 

ぜひ、自己手配&DIYで楽しくオリジナルのスペースを作りましょう。

今は、100均アイテムもあなどれない、安くてかわいいアイテムがそろってるみたいです。

 

 

「ウェルカムスペース 結婚式」でグーグルさんで検索してみると、沢山の素敵な写真やDIYサイトが出てきます。インスタやブログでも、プレ花さん、卒花さんが、素敵なDIYアイテムを紹介してますので、ぜひそちらもご参考にしてみてください。

 

 

もし、こだわりがなければ、ウェルカムスペースをあえてつくらないって方法もあります。ご参考までに!

 

まだまだ、大事な節約ポイントはありますが、今日はこのへんで!
次回は、お花関係全般の節約法をお伝えします!
どこを節約する?ゲストにケチったと思われない結婚式の節約技④

プレ花嫁さまを応援

結婚式準備で困ったことお悩みを抱えてしまったときは、お気軽にご相談くださいね♡

結婚式に必要なアイテムはかわいいくてコスパがいいのが断然いい!
かわいいすぐれもの集めてみました♡随時更新中♡

—–

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。