見学順番が大切!即決を狙うプランナーからそれ以外の割引も貰う方法

この記事は、ID53です。

こんばんは。
「プレ花嫁さまの側にもう一人のウェディングプランナーを!」をモットーに活動をしている【jukuhana】です!!

 

今日もやります!スペシャル企画!全部で13回!!
【これからブライダルフェアに行くあなたへ!間違いがないウェディング会場を探すコツを伝授します】

 

結婚式場見学には知識が必要です。単純に気に入った会場を選ぶだけと思って、何の知識もないまま、丸腰で(笑)見学に行っては、ウェディング業界の思うツボですよ!お2人にとって間違いのない結婚式場であること、ゲストにとっても間違いがない結婚式場であること、予算も自分たちに見合っていること、もらえる割引はしっかり貰うこと、そのためにしっかりとした事前準備が必要なのです!!!!

 

このブログをお読みいただいているプレ花嫁さまには、ウェディング業界に惑わされず、ライバルのプレ花嫁さまたちよりも、よりよいウェディング会場、よりよい見積書条件、よりよい日程で素敵なウェディング会場を探してほしいのです!!

 

昨日は、様々な割引特典についてお話しました。
5回目の今日は、その割引特典をうまく引き出せる【ウェディング会場の賢い見学順番】についてお伝えします。

 

結婚式場見学では、よく出てくるであろう特別特典があります。でも、結婚式場見学の順番によっては、その特別特典を見送らなくてはいけなくなってしまう可能性が高いです。

 

せっかく使えるであろうその特別特典を、みすみす見送るなんてもったいない!!賢く結婚式場見学の順番を考えて回れば、その特別特典を利用できる可能性があがります!結構、特別特典って金額が大きいので、コスパよく結婚式をするなら利用しない手はないです!

 

今日は、結婚式場見学に行ったら必ずしてほしいことから、ウェディング業界としては知られたくない、プランナーさんの内緒の話もぶっちゃけます!!

 

このブログをご覧のプレ花嫁さまは、しっかりお勉強をして上手に賢く結婚式の見積書を抑えましょう!!

仮予約どんどんしよう

 

ウェディング会場見学始まると、あれもこれも見たくなりますよね~

沢山見るカップルもいれば、1件目で決めてしまうカップルもいたりします。

カップルによって様々ですが、平均見学件数は、4~5件と言われています。

私の経験から、どのカップルも式場見学を始めてから、大体、1ヶ月から2ヶ月くらいの間で、結婚式場を決定するカップルが多かった気がします。

 

 

1件の見学時間は、約3時間位です。

まずは、プランナーさんと簡単なヒアリング⇒会場見学⇒見積もりの話⇒仮予約といった順番で、どこの式場も話が進んでいきます。

ゲストハウスなどでは、仮予約という制度はない場合もあります。即決を迫られるみたいな、一発勝負な強気な式場もあります。

 

 

仮予約がある結婚式場に関しては、どんどん仮予約をしましょう!

大体、どこの式場も1週間くらいの期間でしょう。

良い日にち、よい会場は、どんどん埋まっていきます。人気の会場と日にちは早いもの勝ちなのです!

仮予約の場合は、キャンセル料はかかりませんので、すこしでも気になる会場は、押さえてから他の式場を比較する方が賢明です。

 

見学1件目で即決してしまうのはおすすめしない

結婚式場見学でよくありがちなのが、見学1件目で即決してしまうことです。
1件目で即決をする理由の多くが、プランナーさんから囁かれる、「今日決めてくれればこれだけ割引しますよ~」という甘い誘惑があるからだと思います。

また、見学1件目で即決してしまうカップルの多くが、一番気になる会場を1件目に見学している場合が多いこと、初めての結婚式場見学でテンションがマックスで冷静な判断ができなくなっていることが理由だと思われます。

 

なぜ、結婚式場見学の1件目で即決をお勧めしないかというと、後からやっぱりほかを見ておけばよかったという気持ちになりやすかったりします。
他を比較していないから、本当に自分たちが選んだ結婚式場が正しかったのか不安になる瞬間があります。
例えば、見積書が最初から大幅にアップしてしまったとき、プランナーさんに不信感を抱いたときなど。

私自身プランナー時代に見学に来ていたカップルに、「実はほかで結婚式場を決定してしまっているのですが、思ってたより見積書があがりすぎて怖くなってしまって、内緒で再度結婚式場を探しているのです。こちらに変えたいのですがなんとかなりませんか?」と相談を受けたことが何回もあります。
そういう場合は、よくよく話を聞くと、結婚式場を1件目の見学で決めてしまったカップルの方がほとんどでした。

他を比較して納得をしたうえで結婚式場を決めていれば、このような不安を覚えることは少ないと思います。

また、1件目の即決で結婚式場を決めたカップルのあるあるのもうひとつが、親御さんからの反対にあってしまうことです。

結婚式はお2人の為だと思いがちですが、親御さまもお2人と一緒にゲストをお迎えする立場なので、親御さまからしたら、どのような結婚式場にしたのか気になるところではあります。
それをお2人で即決してしまった場合、なんの相談もなしに勝手に2人で決めてきて!!と憤慨してしまう親御さまもいます。

これは、事前に親御さまに結婚式について、よくよく話をしておけば避けられることだとは思うのですが、どんなに2人の好きなところで決めていいよと親御さまが言ったとしても、結婚式場を決める前には、一度日時や場所など話を通してから決定してほしいというのが親心なのではないかな?とプランナー時代に思ったものです。

こういった、後々のトラブルを避けるためにも、結婚式場の見学では、回る順番が大事なのだと声を大にして言いたいです。

 

見学1件目のカップルに即決を迫るプランナーさんの気持ち

プランナーさんは、結婚式場見学が何件目なのかすごく気になります。
なぜなら、見学1件目だと、先にお伝えした理由から、割引特典で押しを強くすれば、当日の結婚式場を決定してくれる可能性が高くなり、自分の営業成績もあがるからがぜんやる気がでるんです!!

また、プランナーさんは、1件目の見学のカップルをなぜ即決させたいかというと、他の結婚式場と比較してほしくないから、ほかの見学に行かせたくないのです。

その理由として、ほかの見学をしてしまうと、見積書の相場がわかってしまって、自社の結婚式場が高いのか安いのか比較されてしまって競合他社に負けてしまうことを恐れているから。
また、自社の弱み、例えば結婚式場の設備が弱いとか、アクセスが悪いとか何らかの自社のデメリットをカバーする競合他社を見せてしまうと自社が見劣りするとわかっているから。
もしくは、プランナーさん自身自分の営業力に自信がないから(笑)

とにかく、プランナーさんからしたら、ほかの結婚式場を見せなければ比較対象がないから、自社の魅力だけをアピールすればよいということです。

もっと言えば、この後にお伝えする「プランナーさんが持っているたくさんの割引特典」の中から、最小限の割引だけで結婚式場を決めてもらうことができる可能性があがるということです。

意外と、即決特典って大きな割引と思いがちですが、結婚式場サイドからすれば、想定内の割引なんですよ。意外と、ほかを見てから戻っても、即決特典ということは無理でも、その金額分割引を付けてもらえちゃうこともなきにしもあらずです。
でも、もらえるかもらえないかは、その結婚式場によってまちまちなので、絶対とは言い切れません。
そのため、結婚式場を回る順番をうまくまわって、スマートに即決特典を引き出すのが、結婚式場見学のコツとなります。

 

プランナーさんは沢山割引もってるよ

 

ぶっちゃけ話をすると、ウェディング会場見学時のプランナーは、様々な割引特典を、隠し玉として持っていることがほとんどです。

 

・何か見積もりを下げる割引

・試食会料金が通常かかる場合に無料にする

・何かオプションのプレゼント

・来館のプレゼントなど

(各式場によって、特典は様々なので、ご参考までに)

 

 

さらに、当日決めればという即決特典というのもあります!

「今日決めて頂ければ、これだけ割引しますよ~」という、甘い誘惑です。

 

 

割引特典をうまく引き出す見学順番は?

 

これらの、プランナーの隠し玉を上手に引き出して、よりお得に式場見学をする順番はというと!

 

おすすめは、すばり、3件目・4件目に1番見たいウェディング会場を持ってくる事がコツです。

 

1件目に、1番気になる式場に行って、即決するカップルもいますね。それはそれで、もちろん否定しません。それだけ、その式場が2人のとってより魅力的で素敵なところという事ですから。ただし、先にお伝えしたようなトラブルになってしまうこともあると念頭においておいてくださいね。

 

1件目の見学だと、1番テンションが上がっていて冷静な判断がでず、プランナーさんの「今日、お決めいただいたら、これだけ割引します!」なんて甘い言葉に誘われやすいです。また、比較対象がないため、式場決定をした後から、不安になってしまうという事も事実です。

 

本当にここの結婚式場以外気になるところはないってカップルの方なら、迷わず1件目に見学にいって即決特典を狙ってください。

 

何件か式場見学をして、ある程度、結婚式場は見てから決めたいという時は、まずは、1件目は2番目に気になる会場からスタート位がベストです。3件目、4件目になると、ある程度見る目も出てきて、比較する冷静さも出来ますから、いくつか会場見学をする予定であれば、おすすめです。

 

そこで、1番気になる会場が気に入ったら、通常の割引以外に、即決特典を狙える確率があがりますからね。
単純に即決特典だけでなく、これまで見学した結婚式場のことを引き合いにだして、ほかの割引も交渉できる可能性も上がります。

 

 

プランナーさんの気持ちからしても、1件目の見学のカップルのほかに、営業がしやすいと考えるのは、ある程度結婚式場を見学し終えてるカップルです。

プランナーさんも競合他社の見積もり金額や、設備のメリットデメリットを勉強しています。何軒か見学をしているのであれば競業他社の情報を踏まえた上で、自社の強みをアピールしやすいのです。

もっと言えば、何件か見学しているのに、決定をしていないということは、何か決定打にかける結婚式場なんだなと判断し、そこをカウンセリングしたうえで、自社の良さを納得したうえで決めてもらうという、プランナーさんにとっては、なんともやりがいのあるおもしろい打ち合わせになるのです。

そうなると、今日はうちで決定してもらおう!!とがぜんやる気がでますし、あれやこれやと、もっている割引の隠し球を小出しにチラつかせてくると思いますよ(笑)
そうなったら、こっちのものです!こちらから交渉せずとも、あちらからいろいろと隠し球をだしてくれるのですから、とってもスマートにお得な割引をたくさんもらえて、気に入った会場で結婚式ができるなんて最高ではないでしょうか?

 

初期見積りから、最終的な見積書はざっと100万はアップすると考えておいてください。
これまで何回かに分けて結婚式場見学で見積書を下げる方法をお話しました。この先の回では、見積書の見方から割引交渉などもお伝えします。

 

結婚式の最大の節約は、結婚式場を決める前にどれかだけ割引を引き出せるかにかかっています。せっかく、もらえるプランナーの隠し玉、かしこく引き出して、少しでも初期見積りを抑えましょう。

 

お得にウェディング会場を決めるのが節約の近道です。

 

次回は、結婚式場見学に行ったら必ず書かされるアンケートについてお伝えします!このアンケート、実は、結婚式の見積書を下げるためには有効アイテムだったりします。しっかり節約するためには、最初からぬかりなくすることが大事ですよ!
節約したいなら?結婚式場見学のアンケートは最大限に利用しよう!

◆スペシャル企画を最初から読みたい方は、こちらから
ブライダルフェアの準備って?後悔のない結婚式場を選ぶ為に必要なこと

◆結婚式場見学に行ったら、見るべきポイントもぬかりなくチェック!
結婚式場見学って何するの?チェックポイントまでリアルが知りたい!

◆スペシャル企画を先取り!見積書を早く知りたい方は、こちらからどうぞ!
見積書のブログ 10記事

プレ花嫁さまを応援

結婚式準備で困ったことお悩みを抱えてしまったときは、お気軽にご相談くださいね♡

結婚式に必要なアイテムはかわいいくてコスパがいいのが断然いい!
かわいいすぐれもの集めてみました♡随時更新中♡

 

 

—–

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です