どこも決め手に欠ける!?そんな時の結婚式場決定の対処法教えます!

この記事は、ID15です。

こんばんは。「プレ花嫁さまのそばにもう一人のウェディングプランナーを!」をモットーに活動しているウェディングコンサルタントの【jukuhana】です。

 

さて、今日はお問い合わせいただいた中で【結婚式場見学で決め手に欠ける場合の対処法】についてお伝えしたいと思います。

 

沢山の結婚式場を見学し終えて、その中でこれ!!といった結婚式場が決まればよいのですが、こっちの結婚式場のここはいいんだけど、ここがダメなんだよな~とか、こっちのプランナーさんが、こっちの結婚式場だったら決定するのにな~といった具合に、頭を悩ませてしまうこともあります。

私自身も、結婚式場探しをしていた時に、いちどその状態に陥りました(笑)

それって、結果的にどこも決め手に欠けている結婚式場ということにはなってしまうのですが、では、そのような状態に陥ってしまったとき、どのように対処したらいいのでしょうか?

今日は、そんなご質問をいただいたのでお返事が参考になればと思います!

 

お問い合わせ

 

はじめまして、結婚式場探しをしている○○と申します。いつもブログを拝見し、値引き交渉のコツなども熟読しながらブライダルフェアに臨んできました!

ブライダルフェアに5つ参加し、3つにまで絞り込みましたがその後決断ができずに悩んでいます。ブログを拝見してjukuseihanayomeさんに相談に乗って欲しいと思い勇気を出してご連絡させていただきました。

第一候補:○○○
○○という特別感があり料理は5会場中1番美味しかった。プランナーさんは営業とコーディネーターが別でどんな方が付くのか分からないが、営業の方は新人さんらしいがメールの対応は早く好印象。

ただ、ブライダルフェアでは会場装飾を見せてもらえなかったため具体的なイメージが湧かない。設備が古い点も気になる(ソファに布が禿げたものがありました…)また、見積りも初期見積りの段階で予算オーバーしており、オプションも高く、jukuseihanayomeさんのブログを見てこれから上がる一方なのではという不安から決めきれず。

第二候補:○○○○
料理以外は大変気に入った会場。挙式会場が特に好みでここでドレスが着れたら、と思った。会場も来春リニューアル予定で綺麗。
ただ、冷凍ケーキがカチカチのまま出されたりフェアでこれなら忙しい当日は…とか難点が残る。

第三候補:○○○○
プランナーさんはすごくできる女性みたいなのだが相性が合わない。会場の装飾は1番好み。会場も新しくて綺麗。料理は可もなく不可もなく。

こういう決め手に欠ける状態になった時どうすれば良いのでしょうか。
私達の思いとしてはゲストの方に喜んでもらえる結婚式を挙げたいので、料理のクオリティは譲れません。となると○○○○一択では?と新郎は言っていますが、気になる点も多く決断できない状況です。
お忙しいところ恐れ入りますが、ぜひアドバイスを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

 

 

お返事

 

○○さん

 

こんばんは。【jukuseihanayome】です。お急ぎのようなので、夜分に失礼いたします。お問い合わせありがとうございます。また、いつもブログをご覧いただきありがとうございます!!!

 

ちょうど結婚式場の見学を終えられたのですね!色々と、もやもやポイントが出てしましましたか・・・。そんな時に私を思い出して頂いて嬉しいです!(^^)!

 

さて、ご質問の件ですが、【見学した結婚式場の決め手に欠けるときの対処法】でよろしかったでしょうか?

 

対処法としては、2通りあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

①もう一度、最初から他の結婚式場を見学する。

これは、すごく労力が入ります。

式場見学をしてすでにお分かりかと思いますが、式場見学って、がつがつ営業をされたり、お金の話をしたり、結構、体力と精神力が必要で、楽しいばかりじゃないですよね。特に男性は、もう一度式場見学なんて勘弁!!って思う場合が多いです。

その場合は、おひとりで見学に行って、ある程度絞り切ったところでふたりで見学に行くという手もあります。

 

この方法は、やみくもに式場見学をしても、ただの式場見学の迷い人なってしまいます。今一度、○○さんの中での、結婚式場を決めるにあたっての優先順位、結婚式場のイメージをはっきりさせる必要があります。

 

おひとりで絞り切れない場合は、地元の結婚式場案内を利用してもいいとおもいますよ。結婚式場案内は、いろいろと来館特典がつくので、プレゼント目的で利用できて、かつご自身のイメージを固めた結婚式場を案内してくれるメリットがあります。

参考記事↓↓↓
結婚式場カウンターは使うべき?本当に利用すべき花嫁さんと注意点

 

お料理は最優先とのことですが、その次は何を優先しますか?
ロケーションですか?教会の雰囲気ですか?予算ですか?貸切感ですか?

 

悩まれている会場は、それぞれ個性が違う会場とお見受けしました。今一度、どこを優先するのか絞って、違う結婚式場を見学してみるのも良いと思います。

 

 

②すでに見学をして絞った結婚式場から、不安点を取り除いて決定する

 

この方法は、各式場の悩まれてるポイントをプランナーさんを巻き込んで、一つづつクリアにしていく作業が必要になります。

 

【第一候補 ○○○○】

特別感がある素敵な会場ですね!口コミでも評判いいみたいですね~特に列席したゲストのポイントが高い口コミばかりだったのが印象的です!

・会場コーディネートを見れなかった→会場コーディネートが見たい旨を伝えて、再度会場見学に行く。

・設備が古い→料理がおいしいことを優先して、妥協できる範囲なのか考える

・初期見積りの予算がオーバーしてる→これが私は一番気になります。

初期見積りは、ブログをお読みいただいて、もりもりの希望内容で作成して貰っていますか?それであれば、その後大幅な希望を変える、やりたいことが増えることがなければ、後はオプションを削っていくだけですので、それほど見積書の変動はないと思います。

 

ただし、そうは言っても、打ち合わせでやりたいことが増えていくことの方が多そうな場合は一度お相手様と負担額について話し合ってから成約するべきです。予算をオーバーしてまでも、ここの式場で結婚式をしたいのか、負担額はお2人の貯金額でまかなえるのか、親御様から援助は期待できそうか、などなどもっと具体的に負担額のことを考えてください。

 

ゼクシィトレンド調査では、今のゲスト1人にかけるお金の平均は、1人6万4千円と言われています。1人単価:6万4千円×人数が、平均の最終見積もりの金額と予想されますので、ご自身たちの人数の場合はいくらくらいなのか、ご参考にしてみてください。

 

負担額は、総額ー(ご祝儀3万×人数)ですので、こちらも計算してみてくださいね。

 

素敵な結婚式場で結婚式をするのは、すばらしいことですが、結婚式は人生のスタートラインですので、スタートがマイナスになってしまわないようにだけ気を付けてください。

 

ちなみに、私だったら、ここの式場に決めたいと思ったら、素直にプランナーさんに、予算が高くて決めかねると言っちゃいます。すでに割引を沢山つけて頂いているかもしれませんが、もっと要求しちゃいます(笑)

 

もし、割引がつかなかったとしても、予算がオーバーしていることを最初にプランナーさんに伝えることで、これ以上は予算だせないよ~と、あとからぐいぐい営業されないように、釘をさします(笑)そして、できるならば、この見積もりからなるべく変動がないようにオプションも決めていきたいとお願いをします。

 

ご参考にしてみてください。

 

【第二候補 ○○○○】

教会素敵ですね~(*^_^*)○○さんが気に入るのわかる気がします。でも、お料理がいまいちなのは致命的な気がします。

 

対応策としては、プランナーさんにフェアで出たケーキのことを話します。そのうえで、会場は気に入っているが、肝心の料理に関して不安が残る。当日もこのような対応をされては困るということ、料理に関してはシェフと直接打ち合わせがしたいことを伝えます。

 

そして、私だったら、料理のグレードアップを前提に考えているので、少し割引つけてくれないかとお願いします(笑)

 

とにかく、全て気に入っているのに、第一優先にしたい料理に不安があることを前面にプラランナーさんにぶつけてみます。そのうえで、プランナーさん、もっと言えば結婚式場がどのような判断をするのか力量をみてから決めても遅くはないかなと思います。

 

 

【第三候補 ○○○○】

白亜の豪邸って感じで貸切感がいいですね!

・プランナーさんが相性が合わない→プランナーチェンジして貰います。

・会場コーディネートが好み→これに関しては、同じようなコーディネートをほかの会場ですることもできると思うので、会場コーディネートを決め手にする必要はないかなと思います。

 

 

私が思いつく限りの不安点の解消を挙げてみました。

ちゃっかり、私の式場の感想まで伝えちゃってすいません(>_<)あくまでネットで拝見した感想なので、ご参考程度にしてくださいね。でも、○○にも素敵な結婚式場があるんだな~と勉強になりました!!

割引に関しては、お得がすきな私の性格もあるので(笑)、むりにぐいぐい攻めなくてもいいと思います。ご参考にしてみてください!

対処法①を選ぶにしてみ、②を選ぶにしても、お相手様とよく話し合ってみてくださいね。そして、いまのもやもやに関してプランナーさんとじっくり腹を割って話すことが必要です。

沢山のお金とまだ見ぬ最高の一日を託すプランナーさんです。どれだけ、おふたりの為に不安を解消してくれる努力をしてくれるのか、その対応はとても大事だと思います。プランナーさんの今後の対応を、決め手のひとつとしてもいいと思います。

 

結婚式場決定まで、あと少しです!!!
少しでも○○さんのもやもやが解消されて、お気に入りの結婚式場が見つかることを祈っています♡

ご不明点などあればお気軽にご連絡くださいね(#^.^#)

★jukuseihanayome★

 

まとめ

結婚式場見学で、もしどこも決め手に欠けるようなところがあれば、時間があるなら最初から結婚式場見学をやりなおす、もしくは、プランナーさんのその会場を決められない不安点をぶつけてみるの2つの方法になります。

私の場合は、最初から視点を変えて一から結婚式に関する希望を洗いなおして、優先順位をつけて結婚式場見学をやりなおしました。そのため、結婚式場を決めるまでに少し時間がかかりました。

もし、ご自身たちで何を優先すべきかわからなくなってしまっていたら、一度冷静な第三者の視点からアドバイスを貰うっていうこともいいと思いますよ。そのために、結婚式場相談カウンターを利用するのもひとつの手かもしれません。

もし、時間的に結婚式場見学を一からする時間がないのであれば、プランナーさんに不安な気持ちをぶつけてみてください。

そして、その不安点をきれいに拭い去ってくれた結婚式場が、最終的にご自身たちが求める結婚式場となります。自分たちの不安点に対して、どこまで真摯に向き合って対応してくれるのか、その結婚式場の対応を決めての一つにしてもいいかと思います。

 

ゲストをお迎えする場所を選ぶ、とても大切な結婚式場選びですから、必ずご自身たちの中でしこりが残らないように、納得がいく形で結婚式場を決めてくださいね!

—–

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です